自宅についてしまったヤニ取りはお早めに

自宅は禁煙にしてはいるのですが、主人がコッソリと室内でタバコを吸ったり、主人の友人が吸っていたりするため
引っ越したときは真っ白だった壁紙も今ではヤニのせいでくすんでしまい、見映えが悪くて困っていました。

 

ヤニの汚れでどこか室内も重苦しい印象を与えてしまっていたので、主人と二人で壁のヤニ取りを行うことにしました。
ホームセンターで購入した掃除道具をや洗剤類を使って、休日を費やして壁を磨きましたが、不自然にヤニ取りが出来ただけで、一層汚れが目立ってしまいました

 

壁紙を変えようかと悩みましたが、ハウスクリーニングに相談をすることにしたのです。
ハウスクリーニングの様子を見ていると、壁紙から泥水のようの汚れがどんどん落ちていくのです。

 

あっと言う間にきれいな白壁に戻り、更には汚れが付きにくいコーティングをしていただいたので、それからは主人がタバコを室内で吸っていたことが分かると、すぐに雑巾で拭くようになりました。

 

以前は力一杯擦らなくてはならなかった壁も、コーティングのお陰か軽く拭き取るだけできれいになり、今ではお手入れがとても楽です。

 

しかし、お手入れが楽になったとは言え、タバコのヤニ取りはとても大変でハウスクリーニングにはお金もかかるので、出来るだけタバコを室内で吸うことは止めてもらうようにはしています。
タバコの煙には、汚れが混じっていることを自覚してタバコを吸わないと、家具も壁紙もダメにしてしまうので、早めの対策が大切だと思いました。"