兄が使っていた離れを見に行くと壁がヤニで汚れていたのでヤニ取りをしました

離れで住んでいた兄が就職のため、遠くのほうへ引越していきました。
兄が使っていた離れの中を整理しようと思い、入ってみると部屋の中はタバコのにおいで充満していました。

 

私はタバコの臭いは苦手なので、部屋の窓を全て開けて換気することにしました。
4時間後、臭いが薄らいできたので離れに入り、足元に散らばっているゴミなどの片づけを始めました。

 

兄は掃除というものをほとんどしなかったせいか、ゴミだらけになっていました。
何とか掃除を済ました私は周囲を見回してみると、壁がヤニで汚れていました。
ヤニ取りはやり方がわからなかったので、クリーニング屋で働く友人に対処法を聞いてみました。

 

友人が言うには、ヤニ取りをする道具がスーパーやホームセンターなどに売っているとのことでした。

 

車で出かけて店の中を探してみると、ヤニ取り用のスプレーが売っていたので1つ購入して家に持ち帰りました。
スプレーの説明書によると、噴きかけた後に雑巾のようなもので拭くと効果があると書いてありました。

 

私は雑巾を持って離れに入り、ヤニがついて汚れている壁にスプレーを噴きました。
そして、汚れた箇所を雑巾でゆっくりと丁寧に拭いていくと、ヤニが少しずつ落ちていきました。
効果があると内心喜んだ私は、気合を入れながらヤニ取りを進めていきました。

 

2時間ほどかかりましたが、スプレーと雑巾のおかげで壁のヤニの汚れは全て綺麗になりました
兄にそのことを話すと、アパートの壁が汚れたらこっちも頼むと言ったので、お断りしますと答えておきました。